二次会の新郎新婦スピーチ例文 結婚式・披露宴

二次会の席では結婚披露宴とは違って、友人だけでなく本人達もリラックスしているので、スピーチもあまり堅苦しくならないのがいいですね。そして時間は1分半程度の短いスピーチがベストです。

事前に用意する事なく、その場で考えた感謝の気持ちを披露しても良いと思います。

文章の組み立て方としては、まず二次会にわざわざ来て下さった方への感謝の気持ちセッティングをしてくれた友人への感謝の気持ち、締めの言葉の順序で組み立てていくのが理想的です。

例文

「皆さん、今日は遅い時間に私達の為に集まって頂き、ありがとうございます。大好きな皆さんに祝福されて、一生の思い出になりました。これも、嫌な顔1つせず、二つ返事で幹事を引き受けてくれた○○くんと○○さんのお陰だと思っています。これからは何でも2人で協力して、温かい家庭をつくるよう頑張っていきます。これからもちょくちょくお酒など飲みながらアドバイスを頂ければと思います。

今日は本当にありがとうございました。」

スポンサーリンク